サラリーマン

行動を早く起こすことによってチャンスを引き寄せ掴むことができる

2017年12月13日

行動しスキルを磨くことでチャンスに気づき、掴むことができる

副業していると、会社内では得られないものを得ることができるようになります。

これはセミナーを受講するとか、勉強するとか、そういうことではなく「行動する」ということです。

 

行動することによって、昨日までは知ることができなかったことを知り、次の課題が見えてきます。

それを続けていくことで本人が思っている以上に成長スピードが格段に上がっていきます。

 

今回は下記のことについてお伝えします。

チャンスを掴むために必要なこと

  • チャンスを掴むためには準備が必要
  • 行動しているとチャンスが向こうからやってくる
  • 現在地を知ることで今やるべきことが明確になる

実際に行動を起こして気づいた点があったのでお伝えしていきます。

 

スキルを身につけていないとチャンスを掴めない

実は数ヶ月前に自分自身とてももったいないことをした経験があります。

それはチャンスが迷い込んできたけど、それを掴むことができなかったのです。

チャンスを掴む

前々からやらなければと思っていたけど、他のことに忙しくして取り組まなかったんです。

というより、両立する覚悟を持っていなかったのが原因です。

 

本来やりたかったこととはWeb関連のスキルを身につけ、人の役に立つよう提供すること。

僕自身がWeb関連の作業が好きで、タイプ的にも向いているものでありながら、手をつけていませんでした。

 

それが原因でせっかくWebスキルを必要としているチャンスが迷い込んだのに、そのスキルがないばかりにチャンスを手にするのを逃してしまいました。

これをきっかけに、放置していたこのWebサイトもようやく動き出したのです。

 

行動を起こすとチャンスを引き寄せることができる

それからはWebサイト構築の勉強を実践しながら組み立てていきました。

オンラインの勉強会にも参加し、サイト構築に必要なことを学んできました。

数ヶ月間、最低限必要な知識とスキルを身につけた頃に、新たなチャンスが迷い込んできました。

 

今回は準備をしていたこともあり、そのチャンスを手に入れることができたのです。

step
1
行動してレベルを上げる

step
2
レベルが上がるとチャンスが舞い込む

step
3
チャンスを手に入れてまた行動する

step
4
行動するからまら新たなチャンスが舞い込む

このステップを繰り返すことで、どんどん大きなチャンスが向こうからやってくるようになります。

 

行動を続けていないと自分のレベルが上がらないため、チャンスがきたとしても掴み取ることができません。

また自分自身がどんなチャンスを獲得したいかによって、必要な行動も変わってきます。

まずは自分がどうなりたいのかを明確にしておく必要がありますね。

 

行動し続けないとチャンスに気づかない

実はチャンスというものは日常に溢れています。

しかし、僕も含め多くの人はそのチャンスが来ていることに気づきません。

それは自分の土台がキチンと形成されていないかそもそも土台が低いがために、目の前で起きているチャンスに気づくことすらできないのです。

チャンスに気づく

これは釣りに似ています。

熟練の釣り師はちょっとした糸の流れや釣竿から伝わるわずかな感覚で魚がエサを食べているのに気づくことができます。

 

でも初心者は、このわずかな違いに気づくことすらできません。

自分のスキルを磨き続けることによって、それまで気づくことができなかったチャンスを知り、手に入れることができるようになるのです。

これがウェルスダイナミクスでいうスペクトルレベルを上げることに繋がります。

 

自分の現在地を知り、目的地を明確にする

現在地を知ることで、今やるべきこととやるべきではないことを教えてくれるのがウェルススペクトルです。

ウェルススペクトるレベル

 

ビジネスの全体像を把握し、現在のレベルを知ることで次にやるべきことがわかります。

一つ一つの課題をこなしていくことで着実にレベルを上げていくことができるようになります。

ウェルススペクトルについては下記のページでお伝えしています。

ウェルススペクトルとは?ダイナミクスよりも重要な理由
参考ウェルススペクトルとは?ダイナミクスよりも重要な理由

ウェルスのコンテンツの一つにスペクトルっていうのがあるよね。 スペクトルとダイナミクスの違いってなんなの?戦士 JUNICHIウェルスといえばダイナミクス、つまりプロファイルだよねという認識の方が多い ...

続きを見る

 

行動を起こすためにはやりたいことを明確にする必要がある

これからの時代を生き抜くためには、会社員だとしても会社外の情報を取り入れていくことは必須になってきます。

会社の中ばかりに目を向けると、今の世の中で何が必要とされているかが見えづらくなります。

 

通常のサラリーマンと、副業などで情報を得て活動してきたサラリーマンとでは年月を重ねるにつれてレベルの差が大きくなります。

でも何から始めればいいかがわからないという方も多いと思います。

副業などでやりたいことが明確になっていない方は、まずは自分自身が進むべき道を明確にすることが必要です。

やりたいことを見つける際に重要な人生の目的の見つけ方は下記のページで紹介しています。

やりたいことがわからない人は、5つの方法で人生の目的を見つける
参考やりたいことがわからない人は、5つの方法で人生の目的を見つける

人生の目的を見つけるのが大事と言われるけど、どうやって見つければいいんだろう?お客さん JUNICHIやるべきことを明確にしていくためにも、人生の目的を決めることはとても大事なことですね! &nbsp ...

続きを見る

 

早いうちから新しいチャンスが迷い込むところに身を置くことが大切になりますね。

 

まとめ

今回は行動し続ける大切さについてお伝えしました。

チャンスを掴むためには下記のことを順番に行っていくことが大事です。

チャンスを掴む順番

  1. 行動することで自分のレベルを上げることができる
  2. レベルが上がることで今まで気づかなかったチャンスに気づくことができる
  3. チャンスに気づくことで手に入れることができる

 

新たな行動を起こすことで自分のフローを大きくしていくことができます。

行動してみると今まで得られなかったものが得られるようになるので是非楽しみながら実践していただければと思います。

 


会社員のやりたいことの見つけ方

-サラリーマン
-, ,

© 2021 複業クエスト Powered by AFFINGER5