2017/11/14

自己紹介&このブログを通して伝えたいこと

 
自己紹介&このブログを通して伝えたいこと

この記事を書いている人 - WRITER -
サラーリマンの方に向けて生まれ持った才能の活かし方についてお伝えしています。 僕自信も強みと弱みを活用しながら、サラーリマンとしてサイドビジネスやプライベートなどに励んでいます!
詳しいプロフィールはこちら

自己紹介

  当ブログ運営者 木村淳一  

 

プロフィール

名前:木村 淳一

出身地:北海道静内町出身

所在地:北海道札幌市

家族構成:妻、長女、長男、小型犬2匹

出没地:札幌市役所食堂

趣味:川釣り、チャリ

子供の頃にはまったこと:シール、カード集め、風来のシレン(結構マニアック?)

好きなもの、こと:使いまわせるもの、組み合わせること

好きな言葉:人生いろいろ十人十色

 

はじめまして、当ブログ運営者の木村淳一と申します。

「自分自身の人生を歩む素晴らしさを伝えいく」をミッションに掲げ、環境や人の意見に左右されず自分の意思で人生を歩む大切さを伝えています。

 

現在はオフラインでは札幌を中心に、オンラインでは全国の方に向けて、人それぞれが生まれながらに持っている才能の活かし方についてお伝えしています。

 

そしてサラリーマンとしても働き、両方を両立しながら毎日充実した日々を過ごさせていただいています。

 

僕がサラリーマンをしながら、才能の活かし方についてお伝えするきっかけになったことやこのブログを通して伝えたいことについて書いていきます。

 

才能を知って得られたもの

今の会社は3社目で今年で勤続10年になります。

当時入社したばかりの頃はこの会社で定年まで働くんだーという思いを持って仕事に励んでいました。

その後、結婚もして子供も生まれ、そのまま家族で楽しく暮らしていけるものだと思っていたのですが・・・  

 

入社して4〜5年ほど経った頃に、 会社の売上減少に歯止めがかからず、大幅な給料改定を行うという僕にとっては大きな出来事がありました。

 

それまでは、ニュースなどで経営悪化が原因で給料や人員削減を行っているのを見たことはあったのですが、 まさか自分の身にも同じ出来事が起こるとは思いもしませんでした・・・  

 

この出来事がきっかけで、今後の人生について見つめ直す大切な機会をいただくことになりました。  

 

セミナーで学んだことを実践してもなかなか結果が出ない

それからは10年後、20年後のことを今まで以上に考えるようになり、そのたびに不安な時間を過ごすことが多くなりました。

特に、子供達が働きに出るまでに育てていくためにどうしたらいいかをよく考えるようになりました。

 

考えに考え抜いた結果、

まずは会社内で必要とされる人間になる

会社外でも収入を得られるスキルを身につける

 

この2つを数年で身につけていくために、いろんな自己啓発セミナーに参加してきました。

 

それこそ、1〜2年間は自分に必要だと感じたセミナーには道内、道外に関わらず参加してきました。

このころはどのセミナーを受ければいいのかもわからず一番もがいていた時期だったことが今ではよくわかります。  

そして高い金額を払って学んだことを、実際に実践することも行ってきました。

 

子供たちがまだ寝ている夜中や早朝に起きて時間を作り、自分が本当にやりたいことはこれなのかもわからず取り組んでいました。

それを半年間ほど続けてきましたが、頑張っても頑張っても全然結果がついてこない現実がそこにはありました。

 

一方で少数ではありましたが、同じことを実践して結果を出している方も実際にいらっしゃいました。

 

なぜ、同じことをしているのに結果にこうも違いが出るのかずっと疑問に思っていました。 

 

でも、あるセミナーを受講したことがきっかけでその原因を知ることができたのです。

それがウェルスダイナミクス理論でした。

ウェルスダイナミクススクエア  

ウェルスダイナミクスは人を8つのプロファイルに分け、それぞれの才能を活かしたビジネスの築き方があることを伝えています。

まさに僕が上手くいかなかったのは真逆タイプの講師から学んだことを実行していたからでした。

つまり、僕のタイプにあったビジネスの仕方ではなかったのです。

 

この経験から 「結果を出している人とそうでない人」の差は 「才能を活かしているか活かしていないか」の違い だったこと体験を持って思い知りました。  

 

自分の強みを生かす

ウェルスダイナミクスを学んでいくうちに

・今まで全く気付かなかった自分の強み

・才能を活かすためのステップ

・心からやりたいと思える仕事

などを得ることができました。

 

自分の強みはもちろん、自分自身が情熱を持って取り組める仕事を見つけることもできたのです。

僕は3年ほど、自分がやりたい仕事がわからずにいろんなセミナーに参加してきましたが結局見つけることはできませんでした。

 

ウェルスダイナミクスは、あなたの天職は自分の外にあるのではなく、あなたの中にあることを教えていただきました。

 

そして才能を知り、どこで自分の強みを活かせるかを意識するだけで世の中が変わって見るようになりました。

 

 

会社内で自分の才能を活かし価値を高めていく

僕自身がこれまで経験してきて感じたことは、社外で結果を出していくためには会社内で役立つ人間になることが第一歩です。

誰もが持っている才能を活かし、会社で働きながら自分の価値を磨いていくことが何よりも大切です。

会社にとってかけがえのない人間になれば、社外からもあなたを必要としてくる企業や人が必ず現れてきます。

そうなれば、会社に縛られることなく自分自身の人生を歩む道が開けてきます。

 

僕自身も自分の強みを活かして、難関資格を取得し社内で確固たるポジションを築きました。

また僕が所属している部署以外の仕事をする機会をいただき、新たな気づきや学びを毎日いただいています。

明らかに以前よりも会社の仕事で楽しめることが格段に増えてきました。

 

その経験を活かし会社外では、セミナー講師や強みの活かし方セッションなどを行っています。

実は子供の頃に人前でうまく話すことができずに泣いてしまった経験があり、会社での会議でもずっと苦手としていました。

それがタイプごとに合ったやり方を知ることにより、今ではセミナー講師をさせていただくまでになりました。

どんな仕事にもタイプごとにあったやり方を知ることで、結果を出すことができるのです。  

 

個々の才能の活かし方についてお伝えします

このブログでは

・人それぞれが持っている才能の活かし方

・会社内外で活かすWeb活用方法

・本から自分に必要なエッセンスを抽出する読書会の案内

などをお伝えしていきます。

 

 

才能を知ってもそれの活用方法がわからなければ意味がありません。

才能は活用するからこそ、生きてくるのです。

 

一人でも多くの方に自分らしく生きる道があることを知っていただければとても嬉しいです。  

 

この記事を書いている人 - WRITER -
サラーリマンの方に向けて生まれ持った才能の活かし方についてお伝えしています。 僕自信も強みと弱みを活用しながら、サラーリマンとしてサイドビジネスやプライベートなどに励んでいます!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 才能ナビ , 2017 All Rights Reserved.