サラリーマンが自分の価値に気づき、さらに価値を磨くことで会社内外から求められる人間になる方法を伝えています

鬼滅の刃のキャラクター(主人公側、柱)を診断してみた!

 
鬼滅の刃の各キャラクター(主人公側、柱)を診断してみた!
この記事を書いている人 - WRITER -
「自分自身の人生を歩む素晴らしさを伝える」をミッションに、会社に縛られない生き方を推奨しています。 誰もが持っている価値を活用して、会社内でスキルを磨きながら会社外でビジネスを始める方法を伝えています。
詳しいプロフィールはこちら

人気漫画のアニメーション映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入がこれまで1位だった「千と千尋の神隠し」を抜いて、歴代1位となりましたね。

 

僕も長女が好きなこともあり漫画も読みましたし、映画も観に行きました。

これだけの人気が出たのは主人公側だけではなく、敵対する鬼側の過去にも触れていることが今までの漫画にはないということで面白いと感じている方が多いようです。

また、個性的なキャラクター達が随所に登場するのも人気の秘密だと思います。

 

そこで鬼滅の刃に登場する各キャラクターがWDのプロファイルでいうと、それぞれがどこに当てはまるのかを木村の独断と偏見で当てはめてみました。

 

主人公

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)

プロファイル:サポーター

本作の主人公。家族思いで誰に対しても思いやりを持って接する優しい心を持つ。

納得のいかないことがあると相手が誰であろうと反発し、決して引き下がらない性格。

鬼だけではなく仲間に対する侮辱はどんな相手にもどんどん向かっていく忠誠心の高さが伺えられる。

仲間を元気つけたり引きつける魅力があり、サポーターと判断。

 

竈門 禰豆子(かまど ねずこ)

プロファイル:トレーダー

炭治郎の妹。鬼になるが人を襲わず、逆に炭治郎や仲間を襲う鬼に向かって戦いを挑む。

家族思いで自分のことよりも下の子達のことばかり気遣う優しい子。

現状を受け入れながら周りを対応する包容力を持ち合わせていることからトレーダーと判断。

 

 

同期の鬼殺隊士

我妻 善逸(あがつま ぜんいつ)

プロファイル:アキュムレーター 

普段は気弱で自分に自信が持てず、逃げたくなる気持ちで溢れている。

また用心深く敏感で様々な気配を肌で感じている。

雷の呼吸の使い手で壱の型のみしか使えないが、その型を極限まで高めていったことでオリジナルの型も作り上げている。

一度、親しくなった相手は信用してしまう面も。

一つのことに集中して取り組むことで力を発揮していくアキュムレーターと判断。

 

嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)

プロファイル:クリエイター

猪の皮を頭にかぶっている。幼い時、山で親に捨てられ、猪に育てられた過去を持っている。

獣の呼吸という我流で生み出した呼吸の使い手で、攻撃の型は「牙」と呼び名を変えている。

自己肯定感が高く、あと先を考えずにどんどん向かっていく姿が印象。

型を我流で生み出したり、自分の直感で行動しているところからクリエイターと判断。

 

 

鬼殺隊の最高位に立つ”柱”

冨岡 義勇(とみおか ぎゆう)

プロファイル:ロード

炭治郎が鬼殺隊に入るキッカケを作った人物でもある。

冷静沈着であり、堅実に任務を遂行していく寡黙な剣士。

言葉数が少なく表情が乏しく、言葉足らずで理解されにくいところがある。

炭治郎や禰豆子のために命をかけたり、「風柱」の実弥のために好物のおはぎを用意しようと考えるなど優しい一面も。

緻密な頭脳と細かなところまで目が行き届き、言葉数も少ないところを鑑みてロードと判断。

 

煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)

プロファイル:サポーター

普段から明るく、面倒見も良いため、隊士たちからも慕われている。

亡き母の「弱き人を助けることは強く生まれた者の責務である」という教えに従い、弱いものを守る強い正義感と熱い心の持ち主。

どんな時も前向きであり、仲間思いである一面そして周りの人を巻き込む力があることからサポーターと判断。

 

宇髄 天元(うずい てんげん)

プロファイル:スター

もともと忍びとして地味に育ったこともあり、その反発として鬼殺隊ではど派手な格好をしている。

頭には宝石が散りばめられた額当てや顔の化粧、刀は二本背負いなど見た目からも存在感がある。

鬼の律動を読んで反撃する、部下を動かす指揮力にも優れている。

その場にいるだけで目立ち、どんな状況でも順応できる柔軟さと魅力を兼ね備えていることからスターと判断。

 

時透 無一郎(ときとう むいちろう)

プロファイル:ロード

基本的に無表情で、他人に対しても無関心であるが、その原因は鬼殺隊に入隊する前の記憶を無くしているため。

上弦との戦いでも冷静に対応し、顔にアザが現れた状況も「心拍数200以上」「体温39度以上」が必須条件という他の人が見逃しそうな分析もしている。

状況にも惑わされず冷静に分析的できるところからロードと判断。

 

胡蝶 しのぶ(こちょう しのぶ)

プロファイル:トレーダー

蝶のように軽やかに舞い毒で鬼を仕留める隊士であり、薬学に詳しく隊士の治療も行う。

いつも笑顔を絶やさず、物腰が柔らかい雰囲気を持っている。

心の中では起こっているが表面的には優しい面を持ち合わせており、人を殺した鬼に対しても拷問した上で仲良くする条件を提示している。

周りの人に合わせられるところや平等であることを大事にするトレーダーと判断。

 

甘露寺 蜜璃(かんろじ みつり)

プロファイル:スター

「恋の呼吸」の使い手で、女性のしなやかさを活かした攻撃を得意とする。

惚れっぽい性格で男女問わずに胸をキュンキュンしていることが多い。

陽気で楽観的、どこにいてもパッと目立つ華あることからスターと判断。

 

伊黒 小芭内(いぐろ おばない)

プロファイル:メカニック

人の意見には簡単に信じず、訓練にきた隊士を縄で縛って障害物にするなど、他人に対して厳しい姿勢を見せる。

一方で、甘露寺蜜璃とは文通したり、ご飯を食べに行ったりするほど仲であったり、煉獄 杏寿郎が亡くなったときにもそのことを受け入れようとしなかったなど自らが認めた人には忠実。

他人には厳しいが、この人と決めた人には忠実なところがあることからメカニックと判断。

 

不死川 実弥(しなずがわ さねみ)

プロファイル:メカニック

鬼だけではなく仲間にも好戦的なところがあるが、お館様や悲鳴嶼 行冥など自分が認めた人に対しては忠実な面もある

経験主義で、自分の体験したことしか信じないため、心を開くのに時間がかかるが、一度世話になったり、尊敬した相手を大切にし、どこまでもついていく一本気で純粋な性格から判断してメカニック。

 

悲鳴嶼 行冥(ひめじま ぎょうめい)

プロファイル:トレーダー

当代の柱の中では最年長で、協調性のない柱たちのまとめ役を担っている。

お館様からの信頼性も高く、他の柱たちには黙っていたことも行冥だけには伝えている一面も。

また面倒見がよく、玄弥が鬼喰いをしているのを察して、玄弥を弟子にしている

仲間のことを考えており、お館様からの信頼性を得ていたことを判断してトレーダーと判断。

 

まとめ

今回は鬼滅の刃の各キャラクターを木村の独断と偏見でプロファイル診断してみました。

プロファイルごとに分けてみるとそれぞれのプロファイルが違うからこそ、個性的なキャラが生まれているということがよくわかります。

 

そして自分が好きなキャラクターは共感する同じプロファイルか、憧れる反対側のプロファイルにも出ているのではないかと思います。

それがまた面白いところです。

 

機会があれば他のキャラクターや鬼側の方も診断してみようと思います!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
「自分自身の人生を歩む素晴らしさを伝える」をミッションに、会社に縛られない生き方を推奨しています。 誰もが持っている価値を活用して、会社内でスキルを磨きながら会社外でビジネスを始める方法を伝えています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リーマンダイナミクス , 2021 All Rights Reserved.